はらぺこ散歩

ぽっちゃりオネェが行く!私のおいしい日々の紹介

エンドレス刺身!刺身食べ放題『たいこ茶屋』

焼肉食べ放題に、スイーツ食べ放題、寿司食べ放題… 食べ放題は好きですか?私は好き。色々なものが好きなだけ食べれるなんて、パラダイスだと私は思っているの。そんな食べ放題好きな私、ネットやメディアで有名な、浅草橋にある刺身食べ放題の「たいこ茶屋」に行ってきたわ!

ランチタイムは刺身食べ放題!浅草橋「たいこ茶屋」

ランチタイムは刺身食べ放題!浅草橋「たいこ茶屋」

ランチタイムは刺身食べ放題!浅草橋「たいこ茶屋」

「たいこ茶屋」は、JR浅草橋駅西口1を出て右に、二つ目の交差点を渡って、左側に進む。まっすぐ行き、橋をこえた大通りの交差点の角にあるマンション?の地下にあります。

「たいこ茶屋」のランチメニュー

ランチバイキングは、11時半からオープンしているの。でも、オープン前に来て整理券を貰うか、事前予約をするのをお勧めするわ。なぜなら行列ができるほどの人気だから。

整理券は10時より配布開始。整理券に記載されている時間の、10分前にはお店の前並び案内を待つ方式。整理に記載されている時間は、11:00、12:00、12:40。なくなり次第終了とのこと。また、近隣住民に迷惑になるため、10時以降に行くのがマナー。※お店からのお願い

ランチタイムは50分間の食べ放題で、お値段はビックリ1,300円!お刺身の種類や、おかずの内容は日替わり、サラダやデザートもついているのは素敵よね。

この日は平日だったため、10時40分ごろに行き、11時の整理券を貰えたわ。

 

山盛りの刺身!刺身!刺身!

 

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

お刺身は、!!!!!!!ってぐらいの量があったわ。
これはすごい… そしてどれも美味しそう。

この日のお刺身は、山盛りのびんちょうマグロに、サーモン、ベビーホタテ、特選醤油漬けのマグロ。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

あふれんばかりのタコに、零れ落ちそうなしめ鯖、はじめてみる量のネギトロも。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

お刺身以外にも、チャプチェやかにかま、明太子マヨネーズ。
「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

この日のおかずは、ひじきの煮物と千切り大根の煮物。どちらも落ちつく味のお料理よね。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

シンプルだが、サラダバーもあったわ。お野菜もいただけるのは嬉しいポイント。
他にもお味噌汁とデザートのフルーツポンチ、ご飯は、白米と酢飯があったわ。

エンドレス刺身!刺身!刺身!

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

まずは、海鮮丼スタイルでいただく。海鮮丼のおともに、お味噌汁とおかず、サラダをご一緒に。 

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

酢飯の上に、マグロとネギトロ、サーモン、漬けマグロをチョイス。そしてアクセントにワサビ。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

マグロの切り身はとても分厚く、一口で食べきれないサイズ感。これは贅沢よね。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

漬けマグロは、特製のタレが奥まで染みこんでいて、また違う風味、触感を味わえる。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

ネギトロは酢飯とご一緒に。これはご飯が進む美味しさ。永遠に食べ続けられるわ。

「たいこ茶屋」の刺身食べ放題

おかずの、ひじきの煮物と切り干し大根の煮物は安定の味。少し塩分が気になったわ、わたしはもう少し薄目が好みかしら。

 この後は、刺身をお皿に盛ったり、海鮮丼を作ったりと複数回お替りを。もう、生魚は食べたくないってくらいいただいたわ。

「たいこ茶屋」お刺身食べ放題の感想

お刺身が1,300円で食べ放題。これはお得ですね!事前に整理券を貰わないと行けないのが面倒ですが、それだけの価値はあると思いわ。それも面倒な方は、+200円で予約も可能よ(3名以上から)。今回はなかったが、以前行ったときはカツオやブリもあったの。日によっては、イクラもあるとのこと。日によって変わるのは、面白いわね。そう考えると、定期的に行っていろいろなお魚を味わいたいところ。ご馳走様でした。

店舗情報

店名:たいこ茶屋

住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2セントピアビルB1

電話番号:03-3639-8670

営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00

定休日:不定休

たいこ茶屋魚介・海鮮料理 / 馬喰町駅浅草橋駅馬喰横山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

お問い合わせプライバシーポリシー